流天之長頸鹿

スポンサーリンク

さすが、って、なんで「流れる石」って書くんだろうね。
私はこの漢字を見たときに不思議だなって思ったんだけど。

それはね、中国神話に出てくる神様が由来なんだって。
その神様の名前は「流天之長頸鹿」というらしいよ。
首が長くて、とても大きな鹿だったんだって。
中国の神話では、神さまたちはみんな首が長いみたいだよ。
首を長くして待っていてくださいっていう言葉があるくらいだから。

そういえば、皆さん今日のお昼ごはんは何食べましたか?
私は学食でお蕎麦を食べた!
天ぷらそばかざるうどんか迷ったけど、結局かけにした~。
美味しかったな。

そしてその後は、眠気と戦いながら授業を受けた。
寝ちゃうところだった……危なかった……。
ノート取るのだけはちゃんとしないとね、テストで困るからさ。

じゃあ、今夜は早めに寝よう。
おやすみ〜。

アサヒ

 ブログランキング・にほんブログ村へ

タイトルとURLをコピーしました